喘息を治すなら水素水を飲むべし

   2015/08/28

Pocket

喘息の弟を持つ女性(20代/百貨店勤務)です。私の弟は子供の頃から喘息がひどく、場合によっては学校へ行くことも大変だった時期があるほどです。現在でも薬を手放すことができず、そのために遠くへ旅行したりすことをためらっているようです。私の職場にも喘息を持っている先輩がいたり、喘息の子供を持っている先輩がいたりするので、いろいろ情報収集をしているのですが、その中の一人が、水素水を飲んで治ったという話をしてくれました。何でも、その先輩のお子さんが喘息持ちで、見ているのが辛くていろいろな方法を試したそうですが、その中で最も効果があった方法が、水素水を飲んだり、水素風呂に入るという方法だったそうです。

さっそく弟にも報告し、弟は水素水をネットで購入していました。私は可愛い弟のために水素風呂を作るための水素ガス発生剤をネットでいくつかまとめ買いしました。弟はそれから、毎日水素水を飲んでいたようで、水素風呂も1日おきぐらいに入っていたようです。そのかいがあったのでしょうか。飲み始めてから3か月ぐらいした時に、喘息がほとんど起こらなくなったと弟から報告を受けました。とっても嬉しかったです!

水素水を飲むメリットですが、子どもだけでなく、弟のように大人になってからでも水素水を飲んで喘息が治るのは、素晴らしいメリットだと思います。デメリットですが、やっぱりお金がかかるということと、水素が逃げてしまわないように、ペットボトルをあけたらすぐに飲まなければいけないという点だそうです。弟はいつも3本ぐらいを携帯していて、開けたら1本一気飲みにしていたようです。

水素水を飲むことで喘息が治り、弟は今では積極的にアウトドアを楽しんでいるようですし、ついこの間は友人たちと登山にも挑戦したと言っていました。喘息と言う疾患が原因で趣味ややりたいことが制限されてしまう事はツラいですし、水素水のおかげで喘息が治り、やりたいことに挑戦できることは素晴らしい事だと思います。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket