脳腫瘍は水素水で治る!

   2015/08/24

Pocket

母親が脳腫瘍の女性(30代/看護師)です。私の母はもうすでに60代なのですが、脳腫瘍を起こしやすい体質のようで、以前に一度入院したこともあります。医師からは、普段の生活で食事療法や運動療法などをしっかり守るようにと言われていて、運動があまり好きではない母も、健康のためにと努力しているようです。私自身、すでに結婚しているので両親とは同居していないのですが、車で30分ぐらいの距離に住んでいるので、時間を見つけては両親の姿を見に帰ったりしています。夫もとても協力的で、もしも母の脳腫瘍がひどいようなら、同居しても良いと言ってくれているほどです。

私は看護師をしているので、職場で健康法に関する知識などもいろいろ耳に入るのですが、その中の一つで私自身、とても興味を引かれたものに水素水がありました。水素水が持つパワーは偉大らしく、健康効果を通り越して病気を治す効果もあるのだそうです。実際に、私の病棟に入院してくる患者さんでも、水素水を飲んでいて病気が治ったという経験を持つ人はたくさんいるので、もしかしたら母の脳腫瘍も水素水で治るかもしれないと思ったのです。

夫に相談して、両親の実家に水素水サーバーを取り付け、毎日最低でも2リットルぐらいは水分補給として水素水を飲むようにと助言しました。両親は私のアドバイス通り、毎日飲んでくれているようで、感想を聞くと水がとてもおいしいと言っていて、こんなにおいしい水なら2リットル以上飲めそうだと言っていました。

そして、つい先日、母から嬉しい報告があったのです。何でも、病院に行ったら脳腫瘍が治ったと医師に告げられたのだそうです。本当かどうかは私も定かではありませんでしたが、医師がそういうなら間違いはないのでしょう。本当にうれしかったですね。水素水を毎日飲んだおかげで、一生付き合わなければいけないと思っていた脳腫瘍を克服できたのですから、本当に水素水には感謝してもしきれないほどです。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket