前立腺がんは水素水を飲んで治す!

   2015/08/20

Pocket

少し前に、病院で健康診断を受けた時に前立腺がんと診断されてショックを受けた40代男性(職業:電力会社勤務)です。それまで、特に健康には問題ありませんでしたし、妻が健康に気を遣ってくれるタイプなので、毎日の食事でもかなりヘルシーだと思っています。それが、健康診断を受けると、よりによって前立腺がんだと診断されてしまい、とてもショックでしたね。

幸い、まだステージ的には早期でしたので、化学療法で取り組むのも良いですし、手術で取り除くこともできますと言われました。個人的には、まだ男性としては枯れてしまいたくなかったので、どちらも選ぶことができずにいたのですが、そんな僕を見て心配した妻が、ネットで見つけた水素水を購入しようと提案してくれたのです。それが、僕にとって初めて水素水と言うものの存在を知ったきっかけでした。

僕が購入した水素水は、水素風呂と言うもので、全身の悪玉活性酸素や毒素を除去してくれるというもの。実際に入ってみると、水素ガスがシュワシュワして気持ちいいですし、風呂上りがとてもすっきりして爽快なので、毎日入りましたし、時間がある時には1日2回はいることもありました。水素風呂のメリットは、湯船に入れると水素ガスが発生して、それが2時間ぐらい続くので、長風呂をしても良いですし、妻が入った後に僕が入ったりして、夫婦一緒に楽しめるという点です。デメリットは、お風呂に入るたびに水素発生材を使うので、毎日使うと結構な出費になってしまう点でしょうか。僕の場合、毎月3万円ぐらいの出費になりました。それでも、前立腺がんを治す可能性があるのなら安いものだと思って続けました。

先日、病院に行って検査を受けたところ、前立腺がんの大きさが小さくなっているというか、ほとんど消えかかっていると医師に言われました。医師はかなり驚いているようで、どんな健康法をしているのですか、と僕にきいてくるので、水素水のお風呂に入っていると言ったのですが、とても感心しているようでした。僕自身、本当に水素風呂で前立腺がんが治ったことに対しては、いまだ信じられません!妻に感謝です。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket