脳梗塞を水素水で治しました

   2015/08/13

Pocket

数年前に、父が脳梗塞で入院したことがある男性(30代/商社勤務)です。父が倒れたのは50代だったのですが、普段から糖尿病や高血圧を持っていたため、僕も妹も、母も皆とても心配しました。妹は今でも両親と一緒に暮らしていましたが、僕は就職をキッカケにして地元から離れた場所で生活していたため、そういった事態があると、すぐに駆けつけることができず、父が脳梗塞になってからは、転職でもして地元に帰ろうかと真剣に考えたほどです。しかし、僕はすでに結婚していて、フルタイムで働く妻もいれば子供もいますから、僕の一存で決めることもできませんし、地元よりも東京にいたほうが、やはり家族が希望する生活スタイルや教育を与えることができるので、転職は思いとどまった次第です。

しかし、なんとか父の健康状態を回復させたいと思い、雑誌や本でいろいろ調べてみたところ、水素水を飲むことが脳梗塞にとってとてもプラスになることを知りました。父は自宅で過ごす時間が多いので、思い切って水素水生成器を取り付けることにしたのです。母は、ペットボトルの水を買わなくて良いから楽になったと喜んでくれますし、父も、水が美味しくなってたくさん飲みたくなったと喜んでくれるので、購入して本当に良かったと思いますね。

水素水を飲み始めてからは、脳梗塞を患った父だけでなく、母も体調がかなり治ったと言っております。両親は普段から、けっこう水分を飲むのですが、一日に何回も水素水を作って飲んでいると言っていました。おそらく、毎日の水分補給のかなりが水素水に置き換わっていると思います。そのおかげでしょうか、父の脳梗塞も、あれからは全く危険な症状は起きておらず治ったようです。現在リハビリ中ですが、体調がとても良く、リハビリの効果も著しく出ているそうです。僕は離れた所に住んでいるため、できることと言えば、水素水のサーバーを購入して取り付ける程度しかできませんが、それで両親が少しでも健康になって長生きしてくれたら、本当にうれしいですね。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket