パーキンソン病は水素水で治せる!

   2015/08/03

Pocket

パーキンソン病の父を持つ女性(30代/百貨店勤務)です。私は独身なのでいまだに両親と同居していますが、数年前に父がパーキンソン病と診断されてから、日常生活をおくることもままならず、かなりツラそうにしていて、元気だったころの父を知っているために余計に胸が痛くなってしまいました。完治できる病気だということは知らなかったので、特に今まで何かに挑戦してきたことはなかったのですが、たまたま本屋で読んだ雑誌の中で、水素水を飲むとパーキンソン病が治ったり症状がかなり軽減できるというのを知り、母と相談して早速購入することにしたのです。

私が選んだのは、水素水サーバーです。パウチとかペットボトルに入っているものも考えたのですが、一日に何回も好きなだけ飲み、費用を気にせずに家族全員が水素水を楽しむなら、やはりサーバーが良いと思います。実際にサーバーを使い始めてからは、水素水が一般的な水よりもずっと美味しいし、飲むと体調が良くなるので、今までよりも水分補給をする頻度や飲む量が多くなりました。これは、父だけでなく、私も母も同じです。母は、簡単に作れるからと、お茶やコーヒーも水素水を使っているようでした。

飲み始めてから2か月ぐらいで、父のパーキンソン病の症状が少しだけ改善したみたいだと母に言われました。私自身、最近は少し調子が良いのかな、ぐらいにしか思っていませんでしたが、どうやら一時的に調子が良いだけではなく、病気の症状が改善されたようでした。本当にうれしかったですね。

現在でももちろん水素水は続けていますし、これからもずっと続けていくつもりです。あの日、本屋で偶然水素水の記事を見なかったら、今でも私たち家族は、父のパーキンソン病と闘う姿を見てツラい思いをしていたのでしょうから、そう考えると、水素水は私たち家族にハッピーな時間を取り戻させてくれたような気がします。パーキンソン病だけでなく、他の病気にも水素水が効果的なケースはたくさんあるようなので、他の人も是非トライしてもらいたいですね。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket