疲労感を治したい人にオススメなのは水素水

   2015/07/31

Pocket

僕は40代の男性(職業:会社員)です。実は、水素水を最初に飲んでみたいと言い出したのは僕ではなく、妻なのですが、うちは子供がいない共働き世帯で、妻もフルタイムで仕事をしています。もともと体力があった彼女が、ここ数年、疲労感が抜けずに夜ぐっすり眠ったつもりでも翌朝に疲労感が残ってしまうと言っていたのです。不眠症なのか、プレ更年期でも始まったのか、僕は心配でしたので、いろいろネットでリサーチしてみました。その中で、水素水を飲むと体質が改善されて、疲労感なども治ることが多いというのを知ったのです。

水素水を妻に勧めてみたところ、ネットで定期購入するタイプのものを選んで、しばらく飲んでみることにしたようです。仕事に行くときにも水素水を持参して昼間は水分補給として飲んでいたようですし、自宅でも今までのペットボトルタイプのミネラルウォーターを辞めて、水素水に変えていました。たくさん買っていたので僕も自然とペットボトルの代わりに水素水を飲むようになったのですが、これを飲むと、体がシャキッとするというか、老廃物とか毒素がスッキリ排出されたような気がして、体調がよくなりますね。妻も、水素水をたくさん飲んだ翌朝は体調がとても良く、疲労感も治ると言っていたので、きっと水素水の効果が出ていたのだと思います。

水素水を飲むメリットは、たくさんあると思います。健康効果は絶大で、体調が良くなるので仕事にもプラスの影響がありますね。デメリットは、やっぱりコスト面かなと思います。僕たち夫婦は普段から水分補給をたっぷりしていたので、僕も妻もきっと毎日2リットルぐらいの水分を飲んでいたと思います。それを水素水に変えたわけですから、購入費用は高くなりました。でも、これで体調がよくなりますし、妻の疲労感も治ったわけですし、これからも飲み続ければ病気の予防にもなりそうな気がしますね。この水のおかげで、僕も妻も、毎日をはつらつとエンジョイできるようになりました。とても感謝しています!

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket